茂木 崇弘

海外研修制度を利用してインドネシア・ベトナムで6ヶ月間、現地での仕事を体感してきた茂木さん。国が変わっても、どこで誰と仕事をしようと、大切なのはコミュニケーションであることを学んだそうです。そんな茂木さんに海外研修制度を利用した背景や今後の目標を伺いました。

数ある企業(商社)の中から
第一実業への入社を決めた
理由を教えてください。

大学院進学か?就職か?と悩んでいる中で、私は第一実業の面接に挑んでいました。「そんな気持ちで面接に来るな」と言われ、面接やり直しになったことは今では良い思い出です。(笑)いくつも面接を受けてきましたが、こんなことを言われたのは第一実業だけでした。また、直感になりますが、内定者を見てこのメンバーと一緒なら楽しいだろうなと感じたことですね。実際には思っていた以上です。自分に無いものをたくさん持っていて、魅力があって、尊敬も信頼もできる。心の底からそう思える同期に出会えたことが一番の理由です!

海外研修制度を利用しようと
思ったきっかけを教えてください。

入社してからの4年間は、2年間ずつ東京と広島で国内の営業を担当していました。そんな中で日本での生産の縮小、海外での生産比率の拡大、海外での新工場建設、コスト削減を目的とした海外製品の調達といったお客様および仕入先の海外シフトを目の当たりにしました。周囲の環境が海外へと移行している中、第一実業としては海外へ積極的に展開しているものの、自分自身に海外経験が無いことは話に説得力が無いと感じるようになりました。このまま国内の営業を続けるにしても海外での経験は必ず役に立つと考えるようになり、海外研修制度への応募を決めました。自分に足りない部分を補うためにも、自身の欠点を見つめ直すためにも、この海外研修制度の利用は有効な手段であると考えました。

海外で働く面白さや難しさは
どんなところですか?

面白いところでもあり、難しいところでもありますが、一人に与えられる裁量が大きいと感じます。また、多岐にわたる業界をフォローする必要も出てきます。それに加え、国によって法律や税金、商習慣も違います。そのため調べなければいけないことも多くありますが、その分やりがいもあります。商売を進めていく中で、会社として経験の無い仕事へ挑戦することもあります。周囲の協力もありますが、商売の絵を描くのは自分自身です。未知への挑戦ほどわくわくすることはありません。日々発生する問題に直面すると、苦しい中にもこれがまさに現場であるといった醍醐味を味わうことができます。

今後、この経験を生かして、
どのような仕事を
していきたいですか?

今回の研修ではいくつもの現地メーカーを訪問しました。その経験を生かし、インドネシアやベトナムで製造した機器を日本国内で営業展開したいと考えています。品質、価格ともに競争力のある製品であると信じています。輸送費がネックになる可能性も有りますが、製品や物量によっては十分に補えるものだと考えています。また、海外では浸透していない日本独自の技術、製品を見つけ、海外へ営業展開できればと考えています。非常に難しいテーマではありますが、今まで以上に新規商材の発掘を意識しながら、日々の業務に取り組みたいと思っています。

このインタビューを
読んでいる学生の方へ
メッセージをお願いします。

「こいつの話はつまらないな」と感じることはありませんか?突然何だ!と思うかもしれませんが、その感覚を大切にして欲しいと思っています。何かに触れたとき、良い/悪い、好き/嫌い、単純でも良いので、何かしら思うところがあってほしいです。何も感じない、無関心になった時点でそこから得るものはなくなってしまい、せっかくの時間をムダにしてしまうことになります。就職活動中は普段かかわることの無いような業界の話も聞くことができます。せっかくなのでたくさんの人に会って、たくさんの話を聞いてください。楽しいことが多くあるはずなので、興味に袖を引っ張られながら、日々を過ごせたら良いかと思います。

プロフィール

  • 茂木 崇弘
  • TAKAHIRO MOTEGI
  • 素材プラント部
  • 2008年入社
  • 理工学部卒

一日のスケジュール

08:00
出社
08:15
メールチェック
9:00
今日やるべきことの書き出し
10:00
メーカーさんと機械仕様確認
12:00
昼食
12:30
移動
13:30
客先にてサンプルテストの結果報告
15:00
移動
16:00
客先と契約条件の擦り合わせ
18:00
帰社
18:15
見積もり&各社資料作成
19:30
帰宅
20:00
同期との飲み会
23:00
英語学習
24:00
就寝

社会人お薦めグッズ

体重計。現実を知るために必要です。

一問一答

  • Question
    語学はいつから
    勉強していましたか?
    Answer
    ジョブローテーションで
    広島へ転勤した時から。
  • Question
    大学時代の
    サークルや部活は?
    Answer
    化学研究会。
  • Question
    商社で働くことの醍醐味は?
    Answer
    自分の考え方次第で
    何でもできるところ!
  • Question
    第一実業のここがスゴい!
    Answer
    年齢に関係なく
    意見が言える。
  • Question
    モチベーションを
    あげるコツは?
    Answer
    夜な夜な繰り広げられる
    座談会。
  • Question
    将来の夢は?
    Answer
    ナイジェリア駐在!
  • Question
    お休みの日は
    何をしていますか?
    Answer
    フットサルをしたり、
    買い物をしたり、
    美術館に行ってみたり、
    読書をしたり。色々します。
  • Question
    おススメ商社マン(社会人)グッズは?
    Answer
    体重計。現実を知るために
    必要です。