TOP > 事業内容 > プラント・エネルギー事業

プラント・エネルギー事業

エネルギー、エンジニアリングに関連するあらゆるプラント設備に特化

 これまで培ってきた豊富な経験と確かな技術力を背景にエネルギー開発、プラント建設の分野で効率化、省エネルギー、環境対策など時代の流れを先取りした取り組みが大きな成果をあげています。また、ガス・石油精製プラント、製紙プラント、エンジニアリング、工場インフラ、メンテナンスなどについてのコンサルティング業務もきめ細やかな対応でプロジェクトを成功に導きます。近年では小型バイナリー発電システム、太陽光発電システムなど再生可能エネルギーの普及にも積極的に取り組んでいます。

お問合せ
取扱商品一覧

エネルギー

 探鉱調査から石油掘削、エネルギー開発までのプロセスの中で、石油、天然ガス、地熱など日本のエネルギー開発を支える機器、サービスを提供しています。
 また、再生可能エネルギー分野においては、これまで未利用だった排熱を利用して発電する小型バイナリー発電システムを販売しているほか、茨城県笠間市、長野県飯田市の2箇所で太陽光発電所を運営し、太陽光発電関連設備や環境負荷低減設備のノウハウを蓄積しています。

石油精製/石油化学

 石油は多くの産業の根幹を支える重要な資源であり、精製された原料や石油化学製品は自動車、航空機等の移動体燃料、発電所、製造業のエネルギー源、アスファルトや合成樹脂、化学繊維等に利用されています。
 当社は、石油精製工場、石油化学基礎製品工場向けに、生産効率の向上と安全を第一に考えた設備のほか、環境に配慮した省エネ設備のご提案、保全サービスの対応なども行っています。

化学

 衛生用品材料、合成ゴム、食品包装用フィルムなど、化学素材から加工品に至るまでのさまざまな製造プロセスにおける各種設備を提供しています。
 また、省エネ設備や環境に配慮したユーティリティー関連機器も取り扱っており、設備の販売から納品後のアフターサービスまで国内外を問わずお客様のモノづくりをきめ細やかにサポートします。

プラント・エンジニアリング

 主に新興国に建設される大型の石油・ガス・石油化学プラント向けに主要機器を販売しています。
 また、小中規模の海外プラント建設(EPC = エンジニアリング・調達・建設)を、当社の海外拠点および現地のパートナー企業と協業しながら支援します。

製紙/素材プラント

 パルプ製造設備、マテリアルハンドリング、仕上げ設備、水処理装置等を提供しています。近年では、売電事業の自由化によって需要が増加している大型発電設備に対応した排ガス処理設備も取り扱っています。
 また、工場の省エネ化や、環境配慮型設備の導入などお客様にとって関心の高い事案についても積極的にサポートします。

リチウムイオンバッテリー(LIB)

 自動車関連業界や電子機器業界を中心に需要が増加しているリチウムイオンバッテリー(LIB)。その製造において必要となる、粉砕・分級、混練・焼成等の材料工程から塗工・乾燥等の製造工程、充放電等の検査工程まであらゆる装置を取り扱っています。
 また、お客様の要望に沿った装置をメーカーと共同開発することも当社のソリューションビジネスのひとつです。